« 高円宮杯第26回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会中国地域大会 2回戦 | トップページ | desafioの練習 ’14年11月30日 日曜日 »

4種こくみん共済 U-11リーグ第4節 ’14年11月30日 日曜日

’14年12月2日 火曜日 記

U-11は今日が最終節 うちは第3節で『1勝1敗1分』
今日の3試合の結果次第では上位進出も可能
Sコーチが子供らに確認していましたが、
「勝たなくていい」と言う子が居るはずも無く
「全力で戦うのは当たり前なんだよ」てな話をして試合に送り出しました。

アウストルノ戦
先日対戦したばかりでしたが・・・
立ち上がりはプレスを掛け良い感じに思えましたが
それを掻い潜られ相手のエースくんに決められ早々に失点。
その後もエースくんに決められ大量失点。
後半も 持ち直せず 得点も奪えず0-8で敗戦。
エースくんを自由にさせ過ぎ。
スキルを出させないような しつこい守備が出来ませんでした。

2試合目 周陽戦
試合開始時 相手は7人しか居ませんでしたが
それを感じさせないような纏まり。
うちは 1試合目ほど悪くはなかったのですが、
判断が1歩遅かったり プレーの精度が悪かったですね。
ゴールまでのプレーの何処かでミスが出ると
なかなか得点は奪えません。
ミスは仕方が無い事ですが、
ミスを取り戻すようまずは個人が そしてチームがやらないといけませんね。

で、晴れ間も見え 暖かくも感じていたのですが
全体の3試合目くらいから曇り初め風も出て来て肌寒くなり、
12時前には予報よりかなり早く雨が降りだす始末。
最終戦を待たずにグラウンドは水浸し。
P1020350
ですが 雷が鳴っている訳でも無く大会は続行。

3試合目 菊川戦
P1020351 P1020352
温室育ちの子らは 悪条件の中
力を出した積もりだったようですが、緩いプレー。
特に キーパーは 何時も通りのプレーをすればドロドロに成りますが 足だけでプレー。
ハーフで帰って来た(4年生)キーパーは 土跳ね汚れが僅かに付いてる程度。
後半は 予め予定していた5年生キーパーに交代し
前半と同じくらい失点しましたが 気持ちは見せてくれました。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

『当たり前の事を 当たり前にやる』
簡単なようで 難しい事です。

|

« 高円宮杯第26回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会中国地域大会 2回戦 | トップページ | desafioの練習 ’14年11月30日 日曜日 »

少年サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531143/60751200

この記事へのトラックバック一覧です: 4種こくみん共済 U-11リーグ第4節 ’14年11月30日 日曜日:

« 高円宮杯第26回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会中国地域大会 2回戦 | トップページ | desafioの練習 ’14年11月30日 日曜日 »