« スパイク購入 ’14年8月2日 土曜日 | トップページ | ススマフェスティバル ’14年8月3日 日曜日 »

第22回 新南陽ライオンズ旗争奪サッカー大会 ’14年8月2・3日

’14年8月8日 金曜日 記

私は仕事の為 何もしていませんが、
昨日 雨が降る中 ゴールの運搬やコート制作。
その甲斐あって 無事に開幕。

子供らは Sコーチのもとアップを行い
初戦 メインコートでの第1試合 (私はベンチに入らず撮影
相手の勝間SSは 高学年が少なく(と言うか 居ない)4年生がメイン
相手の事情に関係なく 試合を進めようとしますが
緊張していたのかなー?
ディフェンスラインでのボール回しもミスが出るなど何だか落ち着きが無い様な感じ。
決めなければいけないシュートもキーパー正面に打つなど
頂けない場面が多かった。
相手のミスとまでは言わないもののラッキーなゴール等で 5-0で勝利。
結果だけを見れば快勝ですが スッキリしたゴールは・・・(1点は1点ですけど
やっぱ 「5点しか取れなかった」と言わざるを得ない。
試合を通して ハーフコートゲームにするくらいでなければsign01

その後すぐに審判担当試合。
日頃の行いか その試合に合わせたように雨が
まぁー、可愛い雨で問題ありませんでしたが 問題は副審。
中学生がやってくれるのですがA2側は頼りない。
ボールが出ると玉拾いをし 旗を右に上げたり左に上げたり、
ハーフラインを超えてるし・・・
ハーフタイムに再確認し どちらが出したか分からない時は旗を上げるだけ、
オフサイドラインキープをお願いした。
A1側はCKの際 ゴールラインに付いていなかったのでその場で注意したくらい
決して上手い審判ではないので副審がいると当てにしてしまい
1人審判の方が良かったかもしれない。
1つ オフサイドの判定 
オフサイドポジションにいる子にパスが出て 反応し追いかけたが
パスの精度が悪く 全く追い付かずゴールラインを割った場面。
ゴールキックの判定にしたが不満そうな声が聞こえた。
ボールに反応するのは自然な行為で プレーに関与していないと思うのだが。

で、2試合目は県外チーム 広島の小方FCと。
うちより強いものの圧倒的では無い、
「戦い方次第では・・・」と思っていましたが いきなり先制。
相手キーパーが目測を誤り 弾んだボールがゴールに吸い込まれ
「幸先良い」と思ったのも束の間 すぐに失点。
その後も攻められ失点を重ね敗戦。
スコアは 本部テントで何かをしていた時に得点していたようで 2-4でした。

で、若干の雨の中 昼食タイム。
改めて空模様を確認すると 近くは明るいものの
西の空は 結構降っている感じで白く 南は真っ黒。
「あれが来たら ひどい雨になるねー」等と話していたら猛烈な雨と風。
気温も一気に下がり(後で確認したら4℃近く下がってました)寒い。
試合も中断し 見る見る間にグラウンドは水溜りを通り越して池のように。
カミナリも鳴り 大会中止。
その時は 写真など撮る余裕も無かったのですが
その時の様子が アミザさんブログ に。

2日目は 仕事の為 参加出来ず。
1試合目は0-0からのPK負けでしたが とても良い試合だったとのこと。
残念ながら 2試合目は気が抜けたか相手が強かったか?
両方だと思いますが) 0-8で大敗。

これでまた1つ目標にしている大会が終わりました。
1ヶ月もすれば選手権予選が有ります。
予選突破するよう 頑張って行きましょうsign01

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

|

« スパイク購入 ’14年8月2日 土曜日 | トップページ | ススマフェスティバル ’14年8月3日 日曜日 »

少年サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531143/60120447

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回 新南陽ライオンズ旗争奪サッカー大会 ’14年8月2・3日:

« スパイク購入 ’14年8月2日 土曜日 | トップページ | ススマフェスティバル ’14年8月3日 日曜日 »