« 周南リーグU-9大会 ’14年1月11日 土曜日 | トップページ | ’14年1月12日 日曜日 日記 »

周南リーグU-9大会-2 ’14年1月11日 土曜日

’14年1月21日 火曜日 記

前回から かなり時間が経ってしまいました。coldsweats01
(ブログ上では 数分差の投稿設定ですが・・・)

「グループBで最も難しい」と思っていた秋月戦、
実際 勝てはしませんでしたが 最も良い感じの試合でした。
中盤でボールを追いかけ、ディフェンス意識も有り
他の子のカバーなど実によくやってくれました。
失点は ゴール前での トラップミスを奪われたものと、
ゴール前に出されたパスにキーパーが飛び出したものの
途中で止まってしまう 経験不足からの失点で、
やられっ放し感は有りませんでした。
しかし、この試合でアクシデントが ・ ・ ・ shock
中盤のキーになる子が 足を痛め途中交代。
最終戦は この子抜きで戦う事となりました。

Vs今宿 
どうするか迷いましたが 2年生をキーパーにし、
ディフェンスを頑張ってくれていた3年生を前にし
得点を取りに行きましたが やっぱ無謀、完全に裏目に出ました。
開始2分で2失点。その後は 前の子が戻って来て何とかしのぎましたが、
後半 3年生をキーパーに据えるとフィールドが回らず、
どフリーのシュートとカウンターで失点。
結局 得点は奪えず 大会を終了しました。despair

Bチームの最終戦の次の試合がAチームの最終戦。
対戦チームが連続試合となる為 20分ほど間が有り
Bチームにダウンをさせ Aチームを観戦。
隣のコートでは 『富田西-秋月A』戦が一足早く始まっており
この試合の結果如何によって うちにも優勝の目が。
お母さん方の集まる場所へ行くと
「十数点差を付けて勝ち、しかも秋月Aが勝たない事」が優勝の条件らしい。
最終戦の前で 秋月A-3勝、西-2勝1分、東A-2勝1分でした
明確には分からないが 隣のコートでは 西さんが試合を優位に進めており
条件の1つは クリアされそう。
後は うちが自力で何とかするしか在りません。

猛攻を仕掛け 得点を奪っては センターサークルにボールをセットし
試合を進めますが 放つシュートの割には得点が奪えません。
特に 後半出て来た相手キーパーは とても反応が良く
普通なら 後3~4点は取れていたように思います。
試合の方は 一方的な展開で、3年生の主力選手は勿論のこと
2年生も上手く融合して 良い感じでした。
そんな中、3年生のS君(兄ちゃんが 息子と同級生
練習で見せる以上の 動きでした。
周りのレベルに引っ張られ 自分の力が出し切れたように思います。
それと、最近サッカーに目覚めつつあるのかな?
少し前までは 遊びに来てる感じだったからね。まぁー、皆似たようなもんだけどね
結果 決め切れず 8-0での勝利。
「またも 準優勝か」と  お母さん方とテントに戻りましたが
戻って来たSコーチが 握手を求めるsign02
どうやら 十数点差が必要だったのは
『富田西-秋月A』戦が引き分けだった時だったらしく
得失点差で 西さんを上回り優勝。
しかし、互いに対戦があるチームだけで比較すると うちが負けてるし
今度対戦する時は 何とか 勝利を収めたいものです。
出来れば 予選では無く 本選でね

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ポチット よろしくお願いします。m(_ _)m

U-9になり 初優勝と言う事で 祝勝会となりましたが
Bのお母さんは誰も参加しないって・・・sad
せっかく 東のU-9として勝ち取ったお祝いなのになー。
それでも Bチームだった子4人が参加してくれたのは救いでした。
本当は 全員参加して欲しかったけど

|

« 周南リーグU-9大会 ’14年1月11日 土曜日 | トップページ | ’14年1月12日 日曜日 日記 »

少年サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531143/58987027

この記事へのトラックバック一覧です: 周南リーグU-9大会-2 ’14年1月11日 土曜日:

« 周南リーグU-9大会 ’14年1月11日 土曜日 | トップページ | ’14年1月12日 日曜日 日記 »